エジプト旅行記

ハン・ハリーリはボッタクリ地獄【リアルな値引き交渉お見せします】

2019-10-30

ハン・ハリーリはボッタクリ地獄【リアルな値引き交渉お見せします】

はじめまして、やっぴー(@torinoolympic) です。

 

ハン・ハリーリでお土産を買いたい人「ツアーでハン・ハリーリに寄るけど、ぼったくられそうでお土産買うの怖いな。もし値引きに成功した人がいるなら、体験談を聞いてみたいな。」

 

こんな疑問に答えていきます。

この記事を書いている僕は、2019年3月に日本旅行のツアーでエジプトへ9日間ほど行ってきて、ハン・ハリーリで値引き交渉に成功しました。

 

ハン・ハリーリはお土産店がずらりと並んでいて人口密度がかなり高い、非常にカオスな場所です。

ここでお土産を買う時は、値下げ交渉をしないと確実にぼったくられます

 

僕も例外ではなく、たった3本のボールペンと2つの手提げバッグで最初1万円と提示されました。

そして、3,000円まで値下げすることに成功しました。

 

一体どうやって値下げ交渉をしたのか、本記事では、リアルな店員とのやり取りの一部始終も含めながら、値下げ交渉のコツを紹介していきます。

 

ハン・ハリーリはボッタクリ地獄【リアルな値引き交渉お見せします】

ハン・ハリーリ

 

ハン・ハリーリでは、こんな感じで、雑多な雰囲気でお土産がどーん!と売られています。

ツアー公認のお土産屋でも、値下げ交渉しました。

 

でも、ハン・ハリーリはボッタクリ具合がダントツです(苦笑)

ハン・ハリーリをうろちょろして、とあるお土産物屋に目星をつけ、お土産を買おうと入店しました。

買おうとしていたのは、こんな感じのボールペン手提げバッグ

 

リアルな値引き交渉のやり取り

実際の僕の値引き交渉のやり取りを記します。実際は全編英語ですが和訳してます。

僕:(ボールペン3本と手提げバッグ2つ買いたい旨を伝える)
店員:合計で10,000円になります。
僕:高すぎますね。
店員:なら8,000円はどうですか?
僕:(妻と日本語で相談するフリをして)まだ高すぎますね。
店員:君と僕は友達です。いくらがご希望ですか?(ここで希望額を聞かれる。)
僕:3,000円(分のエジプトポンド)しか持ってきてないから3,000円。
店員:それはさすがにボスに怒られます!5,000円でどうですか?
僕:3,000円しかないから無理!
店員:ATMで下ろして来ればいいんじゃないですかね?
僕:カード持ってきていないので無理です。
店員:わかりました。4,000円でどうですか?
僕:うーん。無理そうだから違う店行きますね。
店員:わかりました。ボスに聞いてくるから待っててください!

(ボスと会話をして1分後)

店員:ボスに許可をもらってきました。3,000円でOKです。友達だからこれでいいですよね?
僕:OK!

 

こんな流れで10,000円を3,000円に値切りました。(70%引き)

 

この間なんと20分!長い戦いでした。

 

「最初の提示した価格はなんだったんだよ!(苦笑)」というレベルのぼったくり具合ですよね。

 

支払いは現金を推奨

ここでのクレジットカード決済はやめておいた方がいいです。

何をされるか分かりませんので。

 

両替に関しては、気候・お金・治安…エジプト旅行の豆知識、全てお話します。の記事で書いている通りなのですが、レートや流通量の関係で、USドルで両替していった方がいいので、USドルを持ってきている方が多いと思います。

 

支払いはUSドルでも良いですし、エジプトポンドでも当然払えます。

僕はエジプトポンドが余ったので、エジプトポンドを使いました。

 

値引き交渉のポイントを解説

値引き交渉のポイント①:希望額として、かなり低い値段をふっかける

値引き交渉のポイントは、最初に希望額としてかなり低めの値段を提示し、この値段じゃないと買わない!と言い切ることです。

そこで遠慮して、希望額の値段を下げるのに躊躇しないことです。

強気に7割、8割引きを臆せず提示しましょう!

 

値引き交渉のポイント②:他の店で買うそぶりを見せる

そうすると、そこから時間をかけて少しずつ値段を下げていく、牛歩戦術みたいな作戦を向こうは使ってきます。

それに動じず、粘って粘って、それでも効かないようなら「他の店で買う」と宣言して出て行くフリをしましょう。

そうすれば交渉を優位に進めることが可能です。

 

ハン・ハリーリはお土産屋が乱立しています。

なのでお土産屋サイドも「他の店ではなく、うちで買って欲しい」と心の中では思っているはずです。

だからこそ、「他の店に行く」というワードがめちゃくちゃ効くのです。

 

値引き交渉のポイント③:時間がかかっても希望額まで粘る

正直このやりとりで20分は取られているので、めちゃくちゃ時間がかかるのは事実です。

向こうはこちらが根負けするのを狙って、ちまちまと値下げしてきているのも感じていたので、根負けせずに希望額まで絶対粘りましょう!

 

YouTubeで見るエジプト旅行記

 

以上です。

 

人気記事エジプト旅行の持ち物リスト【オススメガイド本、服装の画像あり】

  • この記事を書いた人

やっぴー(YAPPY)

33歳、和尚兼フリーランス。

自由な暮らしをテーマに、生活に役立つ情報を発信中。テーマはダイエット、留学、英語、メルカリ必勝法など、自分の体験談を交えて執筆するよう心がけています。

現在、30kgのダイエットに挑戦中!

-エジプト旅行記

Copyright© YAPPY BLOG , 2020 All Rights Reserved.