エジプト情報

エジプト・ナイル川クルーズ「トゥヤ号」の搭乗記【レビュー】

エジプト旅行でナイル川クルーズ船に乗る予定の人「ナイル川クルーズってどうなんだろう?汚いのかな?それともキレイなところなのかな?実際に乗った人の感想を知りたいな。」

 

こんな疑問に答えていきます。

この記事を書いている僕は、2019年3月に日本旅行のツアーで9日間エジプトへ行ってきました。

 

僕は、アスワンからルクソールまで2泊3日かけてナイル川クルーズのトゥヤ号に乗船しました。

トゥヤ号はとってもいいクルーズ船でした。

本記事では、ナイル川クルーズ・トゥヤ号の感想を中心に、ファルーカ(帆船)の感想も書いていきます。

 

エジプト・ナイル川クルーズ「トゥヤ号」の搭乗記【レビュー】

トゥヤ号の構造

トゥヤ号は5つ星のナイル川クルーズ船で、4階+最上階デッキの造りになっています。>>公式HP(英語)

 

階層紹介

  • 1階:レストラン
  • 2階:客室、ロビー、ラウンジ
  • 3階:客室、ショップ
  • 4階:客室、マッサージ
  • 最上階:デッキ

 

2階がロビーとなっており、1階は実質地下みたいな構造となっています。

 

客室

客室は3種類あり、僕たちは一番リーズナブルな客室でした。

 

客室内の設備

  • セーフティボックス
  • エアコン
  • 小さい冷蔵庫
  • テレビ
  • ユニットバス
  • ドライヤー
  • バスローブ

 

客室の広さ

客室全体の広さでいうと、スーツケースを地べたに置いて広げることが難しいくらいの絶妙な広さです。

 

ベッド

ベッドは、シングルベッドが2つのツインとなっています。

 

水回り

水回りの設備はあまり期待しないほうがいいです。

トイレに自分が拭いた紙を流すことができませんし、シャワーの水圧は弱めで、かつ温度調節しにくいです。

注意ポイント

エジプトの水道水は飲むのは当然のこと、口に含むのも良くないとされています。

なので、歯磨きする時も水道水ではなく、ペットボトルの綺麗な水で歯磨きしてください。下手するとお腹を壊すので、水道水を口に含むのはやめておきましょう。

セーフティボックス、冷蔵庫、エアコンなどは日本と同じように使えますよ!

 

ショップ

店員は良い人

僕が行った時のショップのお兄さんは感じがいい人でした。

各種エジプト神の像とか、メッキ加工のピラミッドの置物、キーホルダー、Tシャツ等々、お土産になりそうなものがいっぱい置いてあるのでぜひ立ち寄ってみてください。

 

ライトな感じで値引き交渉

ちなみにここでも値引き交渉必須です。

ハン・ハリーリなどで買うよりもお手軽な雰囲気で値引き交渉に挑戦できるので、まずはここで少しチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

水を買うところは?

1.5ℓのペットボトルの水を、レストランかラウンジで買えます。

レストランは閉まっていることもあるので、ラウンジで買った方がいいでしょう。

 

水の値段

値段は2ドル以下。USドル以外に、エジプトポンドでもOKです。

その場合「How much in Pond?(ハウマッチ イン ポンド?)」と聞けばエジプトポンドでの値段を教えてくれます。

 

船酔いはする?

ほぼほぼ揺れないので、船酔いの心配はゼロです。

動いているのかわからないくらいです。

「今まで停まっていたのに一体いつ動いたの?」と思うくらいスムーズです。

 

ナイル川クルーズ・トゥヤ号のご飯

※写真はイメージです。

トゥヤ号のご飯は、1階のレストランでビュッフェ形式となっています。

 

ご飯は美味しい?

普通にお腹を満たすには全く問題ないのですが、正直美味しいかと言われると疑問符です。

偽日本食みたいなものが一回出ましたが、それは少し食べやすいかもしれません。

 

お菓子はめちゃくちゃ甘い

デザートはフルーツやケーキなどのお菓子類があります。

ケーキなどのお菓子はめちゃくちゃ甘いので、甘党でない人は手を出さない方がいいです。

 

飲み物はどうなる?

飲み物は別途料金がかかるので、注意しましょう。

 

部屋づけでチェックアウト時清算

とはいえ、部屋づけでチェックアウト時に清算するので、毎回お金を持参しなくてもいいです。

 

飲み物のラインナップ

ラインナップはビール、ワイン、缶ジュース、フレッシュジュース、水などです。

アルコール類は結構いい値段がします。

 

ちなみにビールはステラビールとサッカラビールの2種類が選べました。

どちらもエジプトのビールなので、ビール好きな方は試してみませんか?

 

ナイル川クルーズ・トゥヤ号のイベント・サービス

※写真はイメージです。

イベント

トゥヤ号では頻繁にイベントが開催されています。

 

ガラベイヤパーティー

僕が乗船中のイベントとしては、2日目の夜にガラベイヤ(民族衣装)パーティーがありました。

ブラジル人の方々が同じ時に乗船していたのですが、ブラジル人の方々は陽気なのでめちゃくちゃ盛り上がっていました。

彼らはパーティーがある日の昼間に3階のショップでガラベイヤを物色して、心の底からパーティーを心待ちにしているようでした。

 

そういった楽しいイベントが日々開催されているので、皆さんも参加してみてはいかがでしょうか?

 

サービス

 

ベッドメイキングを毎日してくれるのですが、上の写真のように造花を使った可愛らしいベッドメイキングをしてくれます。

女性や新婚旅行のカップルの方にはとっても嬉しいサービスです!

 

ファルーカ(帆船)は乗る価値あり?

トゥヤ号の初日の夕方に、ファルーカ(帆船)に乗りました。

船頭さんと、その助手の方2人が操縦します。

特に助手の方は、船の前と後ろを行ったり来たりで忙しそうでした。

 

【悲しい実話】ヌビア人の悲しき歴史

現地ガイドの方の話では、ファルーカを操縦する人はヌビア人という人種で、彼らは歴史上ずっと差別される理不尽な立場。

そのため、良い教育を受けられないことが多く、ほとんどの人はバスの運転手やファルーカの操縦で生計を立てているという話でした。

ナイル川の綺麗な夕日をバックに、心地よい風にあたりながらのガイドさんからの切ない話でした。

 

お土産販売

ファルーカに乗船中、お土産を販売されます。

ファルーカの乗船賃だけでは生活が苦しいので、船頭さんたちの奥さんが作った民芸品を格安の値段で売ってくれます。

 

独特の香りがする木彫り細工の置物や、ネックレスなどの装飾品、ペーパーナイフ等々安く売っていたので、ぜひお土産に買ってあげてください。

1つ1ドル〜2ドルくらいの激安価格です。

 

実際お土産を買った

ちなみに僕は4ドルで木彫り細工のラクダの置物を2つ買いました。

現金払いです。

 

最後は民族ダンス

お土産の販売も終わり、ひと段落つくとヌビアの民族的な歌に合わせて皆で踊ります。

僕を含めて恥ずかしがりな人は座って見ていましたが、踊りたい人はぜひ一緒に踊ってみてください。

 

ファルーカは乗る価値あります!

ファルーカは心地よい風と、綺麗な風景でとっても気持ちよかったです。

オプショナルになっているツアーもあるとは思いますが、参加する価値は十分にあります!

 

YouTubeでエジプト旅行記を公開中!

 

以上です。

 

人気記事エジプト旅行の持ち物リスト【オススメガイド本、服装の画像あり】

  • この記事を書いた人

YASU

お仕事(国内転職、海外転職)のこと、その他生活に役立つ情報を発信中。
ブログは、必ず自分の体験談を交えて執筆するよう心がけています。

2019年、30kgのダイエットに成功!

-エジプト情報

© 2020 @ / EASE.