ダイエット

ドラクエウォークがダイエットにめっちゃ使えた話【30kg痩せた!】

 

ドラクエウォークでダイエットを目論む人「ドラクエウォークでダイエットできる?実際に、ダイエットでドラクエウォークを使ってる人の体験談を聞いてみたいな。」

 

こんな疑問に答えていきます。

この記事を書いている僕は、ウォーキングする時のお供としてDQウォーク(ドラクエウォーク)をやっており、毎日ドラクエウォーク片手に歩き続け、30kg痩せました。

 

 

結論から言うと、ドラクエウォークはかなり面白いゲームであり、ダイエットのお供に最適です。

 

ドラクエウォークのおかげで歩くモチベーションがかなり上がるので、ダイエットにオススメのゲームです!

 

本記事では、どんなゲームなのか、そして僕がどう言う風にダイエットに用いているのかを紹介していきます。

 

ドラクエウォークがダイエットにめっちゃ使えた話【30kg痩せた!】

Photo by https://www.dragonquest.jp/walk/

 

ドラクエウォークは、めちゃくちゃダイエットが捗る素晴らしいアプリです。

 

ドラクエウォークを、ダイエットにどう用いるのか。

基本的には、ドラクエウォークをやりながらウォーキングをすることで、楽しみながらたくさん距離を歩けるから痩せるという理屈です。

 

人間、同じことを繰り返すと飽きます。

ウォーキングも毎日同じコースを歩くと飽きます。

というか、ウォーキングに行くこと自体飽きます。

 

この「飽き」を「楽しさ」に変えてくれるのが、ドラクエウォークであると僕は思います。

 

ゲームの遊び方

一にも二にも、とにかくクエストを進めます。

クエストを進めることで新しく仲間が加入したり、報酬で装備やお金がもらえます

 

そして、もらった装備やお金で仲間を強化して、強いボスに挑んでいくというのが一連の流れになります。

 

クエストの進め方

じゃあ、クエストはどのように進めるの?という話ですが、以下のような感じで進めます。

  1. 目的地を決める。(だいたい100mから300mくらいの間に選択肢が多い。)
  2. 途中敵を倒したり、ツボを割ったりしながら、目的地まで歩いていく。
  3. 目的地でクエストのイベントが発生、もしくはボスを倒す。
  4. また次のクエストを受注する。

 

基本的にこの流れの繰り返しです。

 

ただしレベル10くらいになってくると、普通にボス戦で勝てなくなるのでレベル上げは必須になります(リアルで歩き回らないといけない)。

 

ウォークモードでウォーキング中も安全

このように、基本的にドラクエウォークは「歩きながら楽しむゲーム」になります。

 

でも、歩きスマホって危ないですよね?

 

しかし、安心してください。

 

ドラクエウォークは安全面にも配慮されており、便利な機能としてウォークモードというものが用意されています。

ウォークモードとは

歩いている時に、操作しなくてもオートでバッサバッサと敵を倒してくれたり、回復ポイントを回収してくれる機能のこと。

 

当然、自分で操作して戦闘を楽しむことも可能ですが、ウォークモードのおかげで、歩き回るだけでレベルが上がるので楽チンです!

 

【注意】ガチャや装備変更は止まっている時に!

ガチャを引いたり装備変更をする時は、危ないので止まっている時にしましょう。

 

感想:電池消耗半端ない(笑)

ウォーキング中、僕のスマホはアプリが起動しまくりです。

  • ドラクエウォーク
  • ライト
  • Amazon Audible
  • ウォーキング記録用のRunkeeper

 

この4つが起動しているので、帰ったら電池がめちゃくちゃ減ってます(笑)

電池がもたない人はモバイルバッテリーを忘れずに!

 

僕のオススメはAnker PowerCore 10000

小型なのでウォーキングの時も邪魔になりませんし、普段使いもできます。

 

歩きながら読書もできる!?

ただゲームをしながら歩くだけでは、正直もったいないです。

 

歩く時に”聞く読書”をすることをオススメします。

 

世の中の成功者の共通点の一つが「読書する」ことなので、やるメリットは確実にあるなと思っているからです。

 

例えばマナブさん。

 

現役ブロガーであり、YouTuberとしても有名です。

 

この人はブログとYoutubeで月収1,000万円稼いでいるとんでもない人なのですが、よく本を読んでいらっしゃいます。

 

年間385冊です。

 

僕もフリーランスとして絶対に成功したいので、読書を始めてみようと思い、始めました。

 

はっきり言って僕は読書は嫌いですが、「聞く読書」だったらすんなり頭に入ってくるのでとっても良いです。

 

しかも「ウォーキングしながら」なので、時間も取らずに一石二鳥

 

毎日のウォーキングで30分ずつ聞くと、だいたい1週間で1冊聞き終わるので、1ヶ月で4冊。

 

1年に換算すると50冊弱の本を読んだことになります。

 

いっぱしの読書家ですね(笑)

 

「聞く読書」を始めるなら、まずは無料で1冊お試しで読めるAmazon audibleがオススメです。

 

2ヶ月目からは月額1,500円かかりますが、いつでも退会可能なので安心です。

 

\ Amazon audibleのお申し込みはこちら /

 

リアルにドラクエの世界ってこういう感じ?!

ドラクエのゲームの中のキャラクターって、常に歩き回きながら敵と戦ってレベルアップしてますよね。

 

実際に自分が歩き回って、敵と遭遇して戦ってレベルアップしてボスを倒すというのは、まさにドラクエの世界そのもの

 

ドラクエの世界に思う存分浸れます!

 

ドラクエウォークはダイエットのお供として超優秀!

ダイエットに有酸素運動は必須です。

 

でも、有酸素運動を続けるのはしんどいもの。

 

1日あたり30分は時間を取られてしまうし、夏は暑いし、冬は寒い。

 

だから、「痩せたい」という気持ち以外に、何か歩くためのモチベーションが欲しいところ。

 

そんな時のためのドラクエウォークです!

 

次のストーリーに進みたくてどんどん歩けます。

 

僕は毎日3km歩いたり走ったりしていますが、毎回あっという間に終わります。

 

「歩くのが億劫だな」と感じていて、ドラクエが好きな方はぜひ試してみてください。

 

ということで、今回は以上です。

 

人気記事ウォーキングの消費カロリーは?【実際どれくらい痩せたか公開】

  • この記事を書いた人

YASU

お仕事(国内転職、海外転職)のこと、その他生活に役立つ情報を発信中。
ブログは、必ず自分の体験談を交えて執筆するよう心がけています。

2019年、30kgのダイエットに成功!

-ダイエット

© 2020 @ / EASE.