ダイエット

30kg減量ダイエット記録22日目【カラダの水分が戻りました。】

2019-07-23

30kg減量ダイエット記録22日目【カラダの水分が戻りました。】

こんにちは、やっぴー(@torinoolympic) です。

 

 

昨日がダイエット22日目でした。

 

今朝の体重は99.0kgと戻りました。

 

考えられるのは2つ。

 

1つ目は、便通が悪いこと。

2つ目は、先週の土曜日に草刈りでかなり汗をかいたため、最近の急な減量はそれが原因で、単純にその水分が戻ってきたのではないかということ。

 

今回は2つ目の水分が戻ってきたのでは?というところに焦点をあてて勉強しました。

 

それでは、22日目の記録を紹介していきます。

 

30kg減量ダイエット記録22日目【カラダの水分が戻りました。】

30kg減量ダイエット記録22日目【カラダの水分が戻りました。】

 

 

22日目のデータ

 

項目 本日のデータ 昨日との比較
年齢 33歳 ±0
身長 176cm ±0
体重 99.0kg +0.9kg
体脂肪率 29.3% -0.1%
内臓脂肪レベル 18 +1
骨格筋率 30.0% +0.1%
体年齢 56歳 ±0
基礎代謝 2,033kcal +15kcal

 

データ取りの条件

同じ条件でデータを取るように心がけています。

起床してからトイレに行き、水分を取る前に体重計に乗っています。

 

やっぴーの見解

 

食事や運動の量は変えていないのに、昨日から0.9kg増です。

 

考えられるのは、カラダの水分量の変化です。

 

先週の土曜日に、蒸し暑い中草刈りをして、多量の汗をかきました。

その翌日からガクンと体重が減ったのですが、水分量が一時的に減ったため、体重も減ったのではないか。

だから今回の体重も、水分量が戻ってきたため、体重が戻ってきたのではないかと推測しています。

 

そこで今回は、カラダの水分について、サントリー社のHPで勉強しました。

 

 

肺や気道は常に湿っていて、この水分が呼吸によって、1日に約400ミリリットルも失われています。

そして、皮膚からも水分は失われます。

体内の水分が皮膚表面に達し、1日約600ミリリットルの水分が蒸発するのです。

知らないうちに、合わせて1000ミリリットルもの水分が体から失われているのです。

また、汗をかくことで水分が失われます。

汗をかく量は周辺環境などによって大きく変動し、例えば1時間に1500ミリリットルもの汗をかく場合もあります。

さらに、わかりやすい水分放出として、尿や便の排出があります。

健康な人の尿からは約1200ミリリットル、便からは約100ミリリットルの水分が排出されます。

つまり、合計すると、少なくとも1日に2300ミリリットルもの水が体外に排出されていることになります。

出典:https://www.suntory.co.jp/eco/teigen/jiten/science/10/

 

まとめると、以下のような感じです。

 

項目 出て行く水分量
呼吸 400ml
皮膚からの蒸発 600ml
その人の置かれている環境によって違う
尿 1,200ml
便 100ml
合計 2,300ml

 

対して、体に取り込むべき水分量はどれくらいなのでしょうか?

 

1日の食事から約600ミリリットルの水を補うことができます。

また、私たちは体の中で食べものを分解しエネルギーに変えていますが、そのときの化学反応によって水分ができます。

これを「代謝水」または「燃焼水」といいますが、この水が1日に200ミリリットル。

このほかに、1500ミリリットルの水を飲めば、失われた水を回収することができ、体内の水バランスが整うのです。

ただし、汗をかいた場合はさらに多くの水分を補う必要があります。

出典:https://www.suntory.co.jp/eco/teigen/jiten/science/10/

 

まとめると以下の通りです。

 

項目 摂取する水分量
食事 600ml
代謝水 200ml
1,500ml
合計 2,300ml

 

これとは別で、汗をかいたらその分の水分を摂取しないといけないということですね。

 

先週の土曜日の草刈りでどれだけ汗をかいたか正確にはわかりませんが、今回体重が0.9kg戻ったことを考えると、900ml分くらいはカラダに水分が不足していたということでしょう。

 

カロリー計算的には脂肪はそんなに落ちていないはずなのです。

 

※先週の土曜からだと、計算上は600gの脂肪燃焼量にとどまるのに対し、体重は1.9kg減っていた。

 

体重減少量の1.9kgから計算上の脂肪燃焼量0.6kgを引いた1.3kgの大半はカラダの水分が足りていなかったということです。

 

特に汗をものすごくかいた後などの体重変化は、信用しないほうがいいです。

 

ちなみに昨日の寝る前の体重は99.7kgだったので、寝ている間に0.7kg減

 

寝ている間の減量としては適切です。

 

それでは、22日目のエネルギー収支です。

 

22日目のエネルギー収支

 

22日目の摂取カロリー

 

項目 摂取カロリー(kcal)
バナナ 1本 86
インスタントたまごスープ 1杯 27
ササミのミンチ 248g 260
木綿豆腐 320g 215
キムチ 50g 25
キムチ鍋スープ 1ポーション 35
舞茸 130g 21
大根 100g 18
糖質ゼロ麺 180g 18
玉子豆腐そうめん風 168g 87
納豆 45g 97
はんぺん 90g 77
キムチ 50g 25
総計 991

 

昨日の食事のコンセプトは以下の通りです。

 

  • 朝はバナナとスープ(113kcal)。
  • 昼はキムチ鍋(592kcal)
  • 夜は玉子豆腐そうめん風と納豆・キムチ・はんぺん(286kcal)

 

昨日は気分じゃなかったので、野菜をあまり摂取しませんでした。

 

今日は摂取せねば!

 

22日目の消費カロリー

 

項目 時間/回数 消費カロリー(kcal)
ウォーキング 33分 216
スクワット 20回 8
総計 224

 

22日目ウォーキング記録

 

安定の夜ウォーキング3kmです。

 

これくらいだったら余裕で歩けるようになりました。

 

22日目のエネルギー収支

 

7/22のエネルギー収支:-1,251kcal

 

データで経過確認

データで経過確認

 

日付 体重(kg) 体脂肪率(%)
2019/7/1 105.0 30.5
2019/7/2 103.6 30.9
2019/7/3 103.4 30.8
2019/7/4 103.2 30.8
2019/7/5 103.2 30.6
2019/7/6 102.4 30.9
2019/7/7 101.6 30.9
2019/7/8 101.4 31.0
2019/7/9 101.2 30.3
2019/7/10 101.2 30.5
2019/7/11 101.2 30.4
2019/7/12 101.2 30.2
2019/7/13 100.4 30.5
2019/7/14 100.2 29.3
2019/7/15 100.8 29.9
2019/7/16 100.8 29.9
2019/7/17 100.6 29.3
2019/7/18 100.0 29.4
2019/7/19 100.2 29.4
2019/7/20 100.0 28.3
2019/7/21 99.0 28.5
2019/7/22 98.1 29.4
2019/7/23 99.0 29.3

 

 

累計6.0kg減です。

 

土曜日に失われた水分量が戻ってきたということでしょう。

 

不思議とそこまで焦ってはいません。

 

するべきことはただ一つ。

 

淡々とカロリーコントロールをして、脂肪燃焼量を増やしていくだけです!

 

現時点での総エネルギー収支:-28,599kcal(残り187,401kcal)

現時点での(理論上)総脂肪減少量:約4.0kg

 

以上になります。

 

もし、この記事のことでもっと詳しく知りたいことや質問などがあれば、Twitter(@torinoolympic)またはTOPページの問い合わせフォームにて受け付けております。お気軽にメッセージください。

 

  • この記事を書いた人

やっぴー(YAPPY)

33歳、和尚兼フリーランス。

自由な暮らしをテーマに、生活に役立つ情報を発信中。テーマはダイエット、留学、英語、メルカリ必勝法など、自分の体験談を交えて執筆するよう心がけています。

現在、30kgのダイエットに挑戦中!

-ダイエット

Copyright© YAPPY BLOG , 2019 All Rights Reserved.